魚うどんを食べると血管が若返る?宮崎県日南市の特産?

この記事は3分で読めます

うどんって美味しいですよね!
食欲があるときでもないときでも食べることが出来ますし
温かくても冷たくても美味しいうどんは
誰もが好きであろう食べ物の1つ。

 

 

そんなうどんの中で、魚うどんってご存知ですか?
なんと魚うどんを食べると血管が若返るということで
噂になっているようですね!
また、魚うどんは宮崎県日南市の特産だとか…?
気になる魚うどんについて紹介をしていきます!

スポンサードリンク

魚うどんを食べると血管が若返る?

うどんにはたくさんの種類がありますよね。

 

 

どの種類のうどんも美味しさは変わりなく
夏でも冬でも食べたくなるうどんは
まさに日本を代表する料理の1つと言えます。

 

 

そんなうどんですが
魚うどんってご存知でしょうか?

 

 

おそらく聞き慣れないという人が多いと思いますが
実はこの魚うどんというのは
宮崎県日南市の郷土料理であるため
ほとんどの人が知らないというのも当たり前。

 

 

名前を聞いただけでも美味しそうな魚うどんには
なんと血管を若返らせる効果があるということで
現在日本中で密かにブームとなっているうどんなのです!

 

 

健康番組などで血管年齢という言葉もよく耳にしますが
血管年齢が高齢化をしていくと
脳卒中、心筋梗塞などの恐ろしい病気のリスク
どんどん高くなっていきます。

 

 

そのため、出来るだけ健康のためには
血管年齢を若くしておきたいもの。

 

 

しかしいまいち血管年齢を若くしたいと思っていても
どうすればいいのかわからないという人は多いようです。

 

 

血管年齢を若返らせるためには
魚がいいとされていますが
魚があまり好きではない、食べないという人にとっては
進んで食べることが出来ないかもしれません。

 

 

そこで注目をされているのが魚うどん。

 

 

一見普通のうどんのように見えますが
麺を作る段階で、魚のすり身を加えているため
さかなの栄養分を摂ることが出来るのです。

 

 

また、うどんの汁にも
魚の出汁を入れることも多いようで
さらに魚の栄養素であり、血管年齢を若返らす効果のある
DHAを摂ることが出来るということ。

 

 

これなら魚が苦手だという人も食べることが出来ますし
魚を料理するのが面倒くさい、食べるためには工夫がいるという人も
気軽に食べることが出来ますよね。

 

 

自分で作るとすると
トビウオや鯛、カンパチなどの魚のすり身を
小麦粉、片栗粉、卵、塩などの麺を作る材料の入れ
作るだけです。

 

 

料理が好きだという人は
自分で作って見ると楽しいかもしれませんし
より自分好みにアレンジすることができるので
楽しいかもしれませんね。

 

 

また、料理が苦手、面倒くさいという人は
通販でも魚うどんは販売されているようなので
是非一度食べてみるといいでしょう。

 

 

加齢と共に自然と血管も老化をしていき
動脈硬化のリスクを高めてしまいます。

 

 

気軽に美味しく食べることが出来る魚うどんなので
是非一度食べてみて、気に入ったのであれば
日頃から食べるようにしておくと
血管年齢もどんどん若返ること間違いなしですね。

スポンサードリンク

宮崎県日南市の特産?

先ほど魚うどんは宮崎県日南市の郷土料であると紹介したとおり
日南市にとっては特産品でもあります。

 

 

何故この魚うどんが生まれたかというと
誕生には太平洋戦争が関係をしています。

 

 

太平洋戦争で空襲被害を受けた日南市は
物流の経路であった道路や線路が寸断されてしまい
物資が届かないなどの問題を抱えました。

 

 

さらに届かない半面で
日南市で獲れた魚も他の地域に売れないということもあり
物資が足りない&魚が余るという状況に陥ってしまったのです。

 

 

届くはずの物資の中には、米や小麦粉があったので
必然的に米や小麦粉が不足してしまうことに。

 

 

そんな不足した部分を補うために
小麦粉の代わりに魚のすり身を使って
代替のうどんを作ったのが魚うどんの誕生でした。

 

 

一時期魚うどんの存在は忘れ去られたものの
日南市が郷土料理として復活をさせ
さらに工夫を凝らすことによって
魚独特の臭みをなくし、万人受けするうどんへと改良。

 

 

今に至るということで
地元の小中学校には給食としても登場するほど
人気であり、昔ながらの郷土料理ということで
定着をしつつあるようですね。

 

 

昔の人が知恵を振り絞った魚うどんが
健康を支える美味しいうどんに。

 

 

今後どんどんメディアなどで取り上げられていくと思いますし
血管年齢が気になるという人は是非食べてみてくださいね。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。