手が生臭い!?魚の臭いの原因とは?消す裏技ってあるの?

この記事は3分で読めます

魚料理って美味しいし
洋風でも和風でも使えるので
調理をする人も多いと思いますが
手に魚の臭いがついて生臭くなるから
なるべく使いたくないという人も多いですよね。

 

 

なぜ手が生臭くなってしまうのうか
魚の臭いの原因って何なのでしょうか。
また、臭いを消す裏技があるなら知っておきたいですよね!
今回は魚の臭いを消す方法について
注目していきます。

スポンサードリンク

手が生臭い!魚の臭いの原因とは?

美味しく、色々な料理に使える魚は
料理をする人にとって
万能な食材とも言えますよね。

 

 

生で食べても焼いても煮ても美味しいですし
アレンジによってどんどん美味しさも変わるため
魚好きという人は多いかと思います。

 

 

さらに栄養価も高いため
健康でヘルシーな食事を心がけたい人にとっては
欠かせない存在だと言えるでしょう。

 

 

しかしそんな魚の難点と言えば
触ると手が生臭くなってしまうということ。

 

 

料理をしていて魚を触ると
手が生臭くなってしまって
手を洗ってもなかなかとれないというのが
困ったポイントですよね。

 

 

何故魚って生臭いのか。

 

 

新鮮な魚を食べたことがあったり
調理をしたことがある人はわかると思いますが
そういった魚は生臭さはなく
ただただ美味しそうな感じです。

 

 

魚の生臭さは時間が経てば経つほどに
臭くなってきてしまいます。

 

 

これは、死んだ魚の時間が経過をすればするほど
生臭さの原因ともなるトリメチルアミンという物質が
増加をしていってしまうため
鮮度がない魚ほど生臭くなってしまうのです。

 

 

つまり、魚の生臭さが苦手である
生臭さを感じずに調理をしたいという人は
それだけ新鮮な魚を選ぶ必要があると言えます。

 

 

また生臭い魚はお刺身にしても
あまり美味しさを感じず
口の中に生臭さが広がってくるため
焼き魚などにして臭いのもとをなくすのが
一番いいでしょう。

 

 

また、前処理をするときに
出来るだけ冷たい水を使うのも
生臭さを出さない秘訣だと言えます。

 

 

常温やお湯などを使用すると
生臭さがさらに悪化をしてしまうため
逆光かになります。

 

 

生臭さが気になる場合は
できるだけ焼いたり時間をかけずに調理をして
臭いを最低限に抑えること。

 

 

また出来るだけ新鮮な魚を使うようにすれば
生臭くなく食べることが出来るので
魚の鮮度によって調理法を変えてみるといいでしょう。

スポンサードリンク

消す方法ってあるの?

いくら鮮度がある魚を使ったとしても
やはり生臭い臭いが手についてしまうのは
避けられないことだと言えます。

 

 

手に生臭さがついてしまうと
料理中他の料理に魚の臭いが移ってしまったり
なによりずっと生臭い臭いを放つ手をしているのって
少し嫌ですよね。

 

 

手についた魚の臭いを落とす方法はいくつかあり

・ステンレスを触る

・柑橘系の果物の皮で落とす

・酢で落とす

というものが一般的のようです。

 

 

柑橘系の果物、酢に関しては
殺菌、除菌作用があるするため
納得ができますよね。

 

 

魚を触った後だけではなく
調理をする前に手に少し塗っておくだけで
生臭さが手に移らないように防ぐこともできるので
調理前の一工夫としてやってみるのもいいでしょう。

 

 

ステンレスに関してですが
実は魚の細菌とステンレスに含まれる鉄イオンは
接触すると反応しあうようで
それによって臭いがなくなるということなのです。

 

 

ステンレス用品はキッチンにたくさんあると思いますし
100均でもステンレスのものが売られているので
魚料理をたくさんするという人は
用意しておくといいかもしれませんね。

 

 

また、番外編として
魚自体の生臭さを消す方法も見て行きましょう。

 

 

手の臭いを消すのと同様に
魚を調理する前に酢で少し通しておくと
生臭さをほとんど感じずに調理することも出来ます。

 

 

食べるときの生臭さを軽減したいときにも
ポン酢やゆず、レモンを使って味付けをすれば
同様に生臭さを消すことができるので
是非試してみましょう。

 

 

魚料理は生臭くて調理も食べるのも億劫である
そんな人も今回紹介した方法を試せば
簡単に魚の生臭さを取り除くことができるので
魚料理をする際には参考にしてみてくださいね。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。