サメには地震の予知能力がある?日本の海水浴場に出現する理由とは?

この記事は3分で読めます

最近巷を賑わせている
海水浴場に出現するサメの存在。
危険ということで海水浴場を閉鎖することもあり
この夏大きく話題に上がりました。

 

 

そんなサメですが
実は地震の予知能力があるということで
噂になっている様子。
実際サメに予知能力はあるのでしょうか。
また日本の海水浴場に出現する理由とは
一体何なのでしょうか。

スポンサードリンク

サメには地震の予知能力がある?

地震大国とも呼ばれる日本は
本当に地震が多い国だと言えます。

 

 

一ヶ月に一回は
どこかで必ず地震は起こりますし
日本人としては地震があることに慣れてしまっていますが
地震がない国から来る外国人からすると
本当に恐怖を感じることもあるようです。

 

 

大震災があってから
日本人も慣れたとはいっても地震に関しては
敏感になっていますよね。

 

 

もしかしたら大地震の余震なのかもしれない
という予感が脳裏をよぎるため
小さな地震でも情報をいち早く確認する人も少なくありません。

 

 

さて、そんな中で気になるのが
地震を予知する能力がある存在のこと。

 

 

特に野生動物達は予知する能力に長けている
ということも言われているため
いつもと違った行動をする場合などは
もしかして予知しているのかもしれないと疑うものです。

 

 

この夏話題になっているサメ
いつもとは違う動きをしているため
もしかしたらサメには地震を予知する能力があるのかもしれないと
言われていますよね。

 

 

海水浴場に突如姿を現したサメの存在は
普段過ごしている中ではかなり非日常的な存在であるだけに
日本中で大きくニュースで報じられました。

 

 

今年の夏も地震は当たり前のようにありましたし
専門家の話の中には
ここ数年のうちにまた大きな地震が来る
なんて予報をしている人もいるために
サメの行動には深い意味があるようにも
感じてしまうものです。

 

 

過去の統計の中でも
サメが出現した年には比較的大きな地震がある
ということも多かったりするようで
サメと地震の関係性については
昔から囁かれていたようです。

 

 

実際確証はなく
サメに地震を予知する能力があるとは断言できないものの
何か深い意味があるのかもしれない…と思ってしまいますよね。

スポンサードリンク

日本の海水浴場に出現する理由とは?

では地震の予知以外にサメが海水浴場に出現する理由は
他にもあるのでしょうか。

 

 

そもそもサメは人が思っているほどに
近くにいる存在のようで
確かに海水浴場付近で見られたのは珍しいものの
サメの出現自体はそこまで騒ぐものではない
という声もあるようです。

 

 

場所によっては
岸から数百メートルの地点には
既にサメがいるという場所もあるようなので
そう考えてみるとそこまで不思議なことでもないのかも
と思います。

 

 

またもう1つの理由というのが
猛暑が続き海水の温度も上昇したことから
その影響によって海面近くまで上昇してきた
ということ。

 

 

サメの種類によりますが
海水などの水温の上昇は
毎年報告されているということなので
その理由で出現をしているのだとすると
自然なこととも言えます。

 

 

これはサメだけではなく
他の小魚達にも言えることであり
それらをエサにしているサメにとっては
エサを求めて海面近くまでやってきた
というのも自然ですよね。

 

 

この海水の水温が上昇したことが
サメが海水浴場に出現した理由として
最も有力なものだと言われており
もしそうなのであれば
おそらく今後夏の間になると
頻繁にサメが目撃されることとなりそうです。

 

 

しかしそれでも
実際サメの気持ちはわからないものなので
サメが何故海水浴場に出現する理由というのは
わからないもの。

 

 

今後解明されていくかもしれませんが
それによって海水浴場での遊泳に関しても
今までとは違う決まりが出来る可能性もありそうですし
来年、再来年とサメの動きが注目されそうですね。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。