お風呂掃除には重曹やクエン酸が効く?天井のカビをとるには?

この記事は3分で読めます

お風呂掃除、結構頑固な汚れがあったり
なかなか汚れが取れなくて
大変~!ってことありますよね!

 

 

そこで活躍するのが
なんでも重曹やクエン酸ということですが
本当なのでしょうか?
また天井のカビの取り方も気になりますよね!

スポンサードリンク

お風呂掃除には重曹やクエン酸が効く?

お風呂掃除はもしかしたら
家の掃除の中で一番面倒くさく
そして大変なものかもしれません。

 

 

すぐに溜まる頑固な汚れは
なかなか簡単に取ることはできないので
掃除の中でも力勝負になっていたり
それでも取れない汚れに
悪戦苦闘するということもあるでしょう。

 

 

やはり水場ということもあるので
カビはとってもすぐに発生したり
なかなかこれも落ちないんですよね…。

 

 

そういうこともあり
お風呂の掃除にかける時間というのは
平均して10分未満ということ。

 

 

とりあえず入れる事ができるならいいや…
ということから
最低限だけ掃除をして終わらす人が
大半のようです。

 

 

お風呂掃除の天敵となる汚れですが
【水垢・湯垢】【金属石鹸】【カビ】
が主な汚れとなります。

 

 

水垢や湯垢が溜まっていると
ヌメヌメした感じで気持ち悪いですし
カビも目に見えて汚いので嫌なものです。

 

 

金属石鹸というのは
石鹸や体の成分が水道水に含まれているカルシウムによって
出来てしまう汚れのことで
これも頑固な汚れとしてなかなか取れないものです。

 

 

さてこれらの頑固な汚れを取るためには
重曹やクエン酸が良いらしい
ということはたまに耳にするものですが
実際に効果はあるのでしょうか。

 

 

まず重曹ですが
重曹が活躍をするのは浴槽の汚れ

 

 

重曹はアルカリ性なので
浴槽に溜まる汚れの大半は
人間の汗などから出ている酸性のため
相性は抜群。

 

 

浴槽の中の頑固な汚れのほとんどは
重曹を使えば簡単に落とす事ができるということ
みたいですね。

 

 

使い方は汚れの度合いによって変えていくのがよく
直接粉をふりかけてスポンジなどでこする場合には
大きく目立つ、頑固な汚れに最適。

 

 

ちょっとした汚れに関しては
少し水で薄めたものを使用してみるといいでしょう。

 

 

次にクエン酸ですが
こちらは浴槽ではなく石鹸などの汚れが目立つ
洗い場に最適のアイテム。

 

 

クエン酸は酸性ですが
洗い場の汚れのほとんどはアルカリ性なので
こちらも相性抜群なのです。

 

 

しかし注意が必要なのが
もし洗い場が鉄・大理石の場合には
こちらは使えません
使ってはいけないNGな素材を使っている洗い場もあるので
メーカーに確認してから使ってみましょう。

 

 

次に、洗剤との組み合わせも大切で
クエン酸とともに塩素系の洗剤を使うのは
絶対にやめましょう!

 

 

というのもこれら2つが合わさってしまうと
有毒ガスが発生してしまうことになり
お風呂掃除どこではなくなってしまうのです。

 

 

しっかりと確認をして使う
ということがお風呂掃除では大切なことなので
注意をしていきましょう。

スポンサードリンク

天井のカビをとるには?

お風呂場の浴槽、洗い場の汚れには
重曹とクエン酸が大活躍する!
ということがわかりましたね。

 

 

では最後にカビについて見て行きましょう。

 

 

カビに関しては
カビ専門の除去洗剤が
販売されているので
そういったものを利用したほうが確実ということ。

 

 

頑固なカビ汚れには
少し濡らしたティッシュを気になる場所に貼り付け
その上からカビ除去洗剤をスプレーした後
少し放置をするだけで綺麗に取れるようです。

 

 

実際ティッシュを使わなくても
軽いカビ汚れならばスプレーをして放置をするだけで
カビを取り除く事ができるようなので
やってみるといいでしょう。

 

 

またカビは42度以上の熱が当たると
死滅をしてしまうようなので
お風呂あがりに少し熱めのお湯を
お風呂場全体にかけてあげる
カビ除去・予防につながるのでオススメです。

 

 

最後に、カビは天井にも発生するために
なかなか天井の掃除って難しいですよね。

 

 

天井を掃除する場合には
専用の道具を使うほうが
楽であり安全です。

 

 

というのも直に天井にスプレーを吹きかけてしまえば
その水滴が落ちてきて目に入ったり
体についたりするので危険ですよね。

 

 

なので専用のモップなどがあるので
そういったものに洗剤を予め染み込ませておき
そこから天井を掃除するというのが◎。

 

 

結構便利グッズなども販売されているので
気になる汚れがある人は
そういったものを買っているのもいいでしょう。

 

 

今回紹介したお風呂掃除のコツを参考にして
ピカピカのお風呂に仕上げて見て下さいね!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。