さいたまシティマラソン2016エントリーはいつから?制限時間はある?

この記事は3分で読めます

関東の中でも人気のあるマラソン大会
さいたまシティマラソン
今年からさいたま国際マラソンと
名前が改められたのも
話題になりましたね。

 

 

さて、今回注目をするのは
さいたまシティマラソン2016について。
エントリーはいつからなのでしょうか?
また気になるのは制限時間。
あるとしたら制限時間はどのくらい?など
さいたまシティマラソン2016について
見て行きましょう。

スポンサードリンク

さいたまシティマラソン2016エントリーはいつから?

さいたまシティマラソンというと
もともとさいたま市が合併される前の
与野大かやマラソン、大宮市民マラソン
浦和ハーフマラソンが元で
開催されているマラソン大会です。

 

 

さいたま市はこれらの市が合併して
出来たものであるため
マラソン大会も統合されて
さいたまシティマラソンとして
人気を博していました。

 

 

しかし、今年2015年からは
さいたまシティマラソンではなく
さいたま国際マラソンと改められ
新しいマラソン大会としても
注目を浴びています。

 

 

第一回目となるのは
2015年11月15日なので
あと少しで開催ということですね。

 

 

参加をするという人は
おそらくこの夏トレーニングをつんで
本番、力を発揮できるように
努力をしているのではないかと思います。

 

 

さて、気が早いもので
来年の開催についても
すでに注目が集まっています。

 

 

実はこのさいたま国際マラソンは
すでに終了してしまった
横浜国際女子マラソンの後継大会でもあるため
さいたまシティマラソン時よりも
さらに注目を集めているのです。

 

 

国際というだけあり
より国内外からも楽しんでもらえるようにという
コンセプトもあるようなので
今後大会を重ねる毎に
大きなものになっていくのではないかと思います。

 

 

気になるエントリー期間ですが
実は、現在2015年大会のエントリーの
一部がまだ募集されているということもあるため
当然来年のエントリー情報に関しては
まだ情報が明かされていません。

 

 

しかしマラソン大会は
ほとんど同じ時期に開催されるため
エントリー時期も同じになることも
多いということが言えます。

 

 

まず部門について見ていくと…

・日本代表チャレンジャー部門 (フルマラソン・女子)

・一般の部(フルマラソン・男女)

・3kmの部(中学生女子)

・3kmの部(中学生男子)

・3kmの部(高校生以上)

・1.5kmの部

・親子ファンランの部(1.5km)

となっています。

 

 

今年第一回のエントリーがまだ行われている部門が
日本代表チャレンジャー部門であり
8月1日~9月11日まで

 

 

その他の部門では
【一般】
定員5000人
5月23日~6月30日

【3km】
定員000人
6月27日~9月4日

 

【1.5km】
定員1000人
6月27日~9月4日

 

【親子ファンラン】
定員500組1000人
6月27日~9月4日

 

ということのようで
先着順だということ。

 

 

おそらく来年のエントリーも
同じ時期に行われると思いますが
今年が第一回ということもあり
様子見で期間が設けられている場合もあるため
随時公式サイトをチェックしておくほうが
安心かもしれません。

 

 

また定員に関しても
今年の状況次第で増減してくる可能性もあるため
今年の分はあくまで目安として
捉えておいたほうが安心でしょう。

スポンサードリンク

制限時間はあるの?

気になる制限時間ですが
こちらも部門によって大きく異なっています。

 

 

まず日本代表チャレンジャー部門ですが
この場合参加資格も厳しく
日本陸上競技連盟の登録者であり
特定の記録を出している選手などが
参加を出来ることになっています。

 

 

なので日本代表チャレンジャー部門に関しては
公式サイトの参加資格などを見てみてください。

 

 

ではその他部門ですが
基本的に第一回大会の場合だと
一般の部門のみが
制限時間が設けられているようですね。

 

 

大会当日に19歳以上であり
なおかつ4時間00分以内に完走できる男女
ということなので
来年もおそらく同じように制限時間が
設けられると思います。

 

 

その他の部門に関しては
特に詳細が記されていないのと
距離的にもそこまで長距離マラソンということもないため
問題はないかと思います。

 

 

詳しいことに関しては
公式サイトをしっかりと見ることや
気になることがある場合などは
問い合わせるようにして
是非、新しく生まれ変わった
さいたま国際マラソンを楽しんで見て下さいね!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。