急性扁桃腺炎はうつる病気?原因や治し方について!

この記事は3分で読めます

芸能人が病気になったという報道の中で
急性扁桃腺炎はよく耳にする病名ですよね。

 

 

なんと急性扁桃腺炎はうつる病気
という噂があるようですが
実際に本当にうつるのでしょうか?
また原因や治し方についても
注目していきます!

スポンサードリンク

急性扁桃腺炎はうつる病気?

テレビを見ていると
芸能人が病気にかかった
ということはよく聞くものです。

 

 

普段生活をしている中で
あまり大きな病気や聞きなれない病気というものは
意外と出会うことも無いので
結構テレビから病気の情報を知るという人は
多いかもしれません。

 

 

さて今回注目する急性扁桃腺炎
芸能人などがよくかかっている病気として
知っている人もいると思います。

 

 

そこまで珍しいという病気でもないので
実際に自分がかかったという人や
周りでかかっている人がいたという人もいるでしょう。

 

 

風邪と勘違いしやすい急性扁桃腺炎は
喉の扁桃がウイルスなどによって
炎症してしまう病気です。

 

 

症状としては約40度の高熱から
頭痛などであり
一見、風邪のようにも思えてしまいますよね。

 

 

40度ほどの高熱が出れば
病院に行かずに自宅治療をする
という人は少ないと思いますが
上記の症状が現れた場合には病院に行って
診察を受けてみると急性扁桃腺炎であった
ということも多いと思います。

 

 

さてこの急性扁桃腺炎
ネット上などの噂を見てみると
「病気がうつるのではないか」
という噂が出ているようですね。

 

 

たしかに、喉の病気、ウイルスが原因…
ということを考えると
空気感染だったりで、他人にうつりそうな気がしますよね。

 

 

しかし実際はうつらないようで
そこまで気にしなくても良いということみたいです。

 

 

ただしやはりウイルス・細菌は気になるところなので
普通の風邪同様に細心の注意を払っておくほうが
安心かもしれませんね。

 

 

急性扁桃腺炎になった場合
だいたい治るまでには
1週間~10日間
と言われています。

 

 

しかしこの期間というのも
病院で適切な治療を受けた場合なので
もし放置をしておくと
長引いてしまうということ。

 

 

なのでもし疑いがある場合には
すぐに病院に行って確かめたほうが
治るまでの時間も早まっていくので
ただの風邪だろう…と思わずに
症状らしきものが見えたらすぐに病院に行きましょう。

スポンサードリンク

原因や治し方について!

さて、急性扁桃腺炎。
一週間以上苦しい思いをしなくてはいけない
というのはできるだけ避けたいものです。

 

 

そのためにも原因
少しでも早く治すために治し方についても
知っておく必要があります。

 

 

まず原因について見て行きましょう。

 

 

原因は普段の風邪同様に
免疫力の低下によるウイルス・細菌の感染です。

 

 

喉が乾燥状態であれば
よりウイルスに感染しやすくなってしまいますよね。
原因は普通の風邪と同じなので
これといった大きな原因があるわけではないということ。

 

 

逆に言い換えれば
簡単に誰もが急性扁桃腺炎になりうる
ということも言えるので
注意をすることが必要でしょう。

 

 

予防としては
普段からしっかりと栄養バランスが摂れた食事をすることもですが
手洗いうがいをしっかりすることや
風邪や急性扁桃腺炎予防として
ビタミンCを豊富に摂るということを意識してみるといいでしょう。

 

 

手洗いうがいなどは基本中の基本ですし
少しくらいサボってもいいや…なんて思っていると
後から後悔することになるので
きちんと毎日風邪予防対策をしていきましょう。

 

 

さて、急性扁桃腺炎になってしまった場合ですが
治療法としては薬を使った治療になるので
病院に行き薬を処方してもらうことが大切です。

 

 

抗生物質・鎮痛解熱剤が
おそらく処方されると思うので
薬をしっかり飲み、その間安静にしておく
これで少しでも早く治すことができます。

 

 

度々テレビでも注目されている
急性扁桃腺炎。
慢性になってしまうと手術も必要になるようなので
日頃から予防対策をしっかりとして
急性扁桃腺炎にならないように気をつけましょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。