ふくらはぎ筋肉痛の治し方?おすすめマッサージ方法とは?

この記事は3分で読めます

ふくらはぎの筋肉痛
運動をしたつもりはないのに長時間歩いたり
何か足に負担がかかることが多いと
誰もが簡単になってしまうものですよね。

 

 

そんなふくらはぎの筋肉痛は
治りにくいということでも有名で
治し方について気になる人が多い様子。
おすすめマッサージ方法と共に
紹介をしていきます。

スポンサードリンク

ふくらはぎ筋肉痛の治し方?

長時間歩いたり、立ち時間が多かったり
普段運動をしていなくても
筋肉痛になりやすい場所といえばふくらはぎ。

 

 

特に旅行をしたりどこか遠出をした時なんかは
高確率でふくらはぎが筋肉痛になる
という人も多いのではないでしょうか。

 

 

それだけ足の筋肉を使っていなかった…
という事実を痛感すると共に
ふくらはぎの筋肉痛はなかなか治りにくく
歩いたり立ったりするのも
痛みを伴って思わず顔をしかめてしまうもの。

 

 

やはりふくらはぎの筋肉は
ちょっとのことでも使う場所でもあるので
一度筋肉痛になってしまうと
何をするにも筋肉痛の痛みが
響いてきますよね。

 

 

なのでいち早くこの筋肉痛を回復させたい
と思う人もいるようで
ふくらはぎの筋肉痛の治し方について
調べている人も多いようです。

 

 

まず筋肉痛について見て行きましょう。
ハードな運動などによって、筋肉が損傷していきます。
その損傷を修復するために様々な物質が分泌されていきますが
その分泌される物質は神経を刺激していき
この刺激こそが、痛み、筋肉痛になるのです。

 

 

よく耳にするのが
筋肉痛の時こそ運動をしたほうがいいということですが
そうしてしまうと修復作業が上手く行かずに
さらに痛みを伴うことにもなるので
筋肉痛になった部分を極力休ませる
ということが大切になるのです。

 

 

この筋肉痛を治すためには
いくつか方法があります。

 

 

生活面で気をつけたいことといえば
できるだけ修復作業を向上させる食事を摂る
ということ。

 

 

筋肉を回復させるための栄養素は
タンパク質になるので
できるだけタンパク質が豊富な食材を選んで
食事として食べてみると
筋肉痛にも効果があるようになります。

 

 

そして十分な睡眠
疲れ果てた筋肉を
十二分に癒やす働きを持っているので
たっぷりと寝ることが大切。

 

 

睡眠が十分ではないと
身体の疲れが取れませんし
ただでさえ疲労がたまっている筋肉痛部分は
ほとんど休むことはできません。

 

 

結果的に筋肉痛が長引くこともあるので
できるだけ食事・睡眠にも
注意をしてみるといいでしょう。

スポンサードリンク

おすすめマッサージ方法とは?

食事と睡眠が筋肉痛を早く治すために関係がある
というのはあまり考えたことがない人もいるようで
意外という声もあるようですね。

 

 

さて他にもおすすめのマッサージ方法を
紹介していきます。

 

 

まずマッサージをする上で
できるだけお風呂あがりのほうが効果的。

 

 

このお風呂あがりの時というのは
血流が良くなっている状態なので
マッサージの効果もどんどん上がるのです。

 

 

リンパの流れもよくなってくるので
運動後のむくみ解消にも繋がり一石二鳥。

 

 

マッサージ方法は
ちょっと痛い、気持ちいくらいの指圧
ふくらはぎの筋肉痛部分を
軽く押してあげたり
ふくらはぎを伸ばすことをポイントにしてやると◎。

 

 

とくに血流やリンパの流れを意識してみる
より効果が期待できるので
心掛けてみるといいでしょう。

 

 

しかし注意が必要となる場合もあります。

 

 

あまりマッサージをやりすぎてしまえば
かえって筋肉痛に拍車をかける場合もあるので
張り切りすぎないでやるようにすること。

 

 

また運動をした日から
時間が空いて筋肉痛になった場合には
効果が薄れるようなので
そのときには静かに休息を取ったほうが良い場合もあります。

 

 

そしてマッサージをするときは
しっかりと息を吐きながらやること。
これにより効果をさらに高めることができるので
こちらも意識をしてみましょう。

 

 

マッサージをしすぎて痛みが出る場合は
すぐにマッサージをやめること。

 

 

これらのことを注意しておけば
ふくらはぎの筋肉痛も
みるみるうちに治って行くので
紹介した方法を参考にして
是非やってみましょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。