太ももが痩せる正しい歩き方とは?太りやすい歩き方になってませんか?

この記事は3分で読めます

太ももが太い!
そうはいってもなかなか痩せる方法を試していても痩せなければ
太ももは太る一方である、と悩んでいる人
多いですよね。

 

 

実は太ももを痩せるためには歩き方が関係していた!!
ということで今回は太ももが痩せる正しい歩き方に注目!
さらに太りやすい歩き方についても見て行きましょう!

スポンサードリンク

太ももが痩せる正しい歩き方とは?

太ももが太っている
これって結構死活問題ですよね。

 

 

例えばミニスカートを履こうとしても
太ももが太いと見苦しくなってしまいますし
パンツスタイルも太もも部分がピチピチになって
恥ずかしいという人も多いでしょう。
ハーフパンツを履いたところで
結果はミニスカートと同じ。

 

 

ファッションを思うように楽しめません。

 

 

しかし太ももって結構痩せにくい部分で
他は痩せているのに太ももだけが太いという人
下半身太りをより際立たせているという人
このように、太ももの太り具合に関しては
悩んでいる人も多いのです。

 

 

太ももが細ければ
ファッションも楽しむことも出来ますし
何よりも脚が長く見えたりするので
スタイルも良くなります。

 

 

恋愛においても
女性の太ももが好き
という男性も多いので
もしかしたら有利になるかもしれません。

 

 

では、太ももを痩せるためには
どうすればいいのでしょうか。
実際にダイエットをしても太ももをピンポイントで細くする
というのはなかなか難しそうなところ。

 

 

第一太ももに限らず脚というのは
ダイエット方法を間違ってしまうと
無駄に筋肉がついてしまい
美しい脚を手に入れることはできません。

 

 

そこで気をつけたいのが歩き方
実は太ももに限らず足全体をバランスよく
美しく、美脚にするためには
歩き方がとっても重要になってくるのです。

 

 

細くなる歩き方というのは
そんなに難しい動きをするわけでもなければ
すぐにでも始められるもの。

 

 

やればやるほど脚は美しい形になっていくので
できるだけ心がけていき
その歩き方をモノにする、というのが
美脚を保つ秘訣にもなります。

 

 

まず、着地をするときには
かかとからつま先、という流れを意識すること。
歩くときに膝を曲げないこと
つま先で地面を蹴ること。

 

 

たったこれだけなのです。
これはダイエット的歩き方というよりかは
正しい歩き方であり
姿勢を正し、この歩き方をすれば
歩き美人にもなれるのです。

 

 

自分はできているつもりである
そんなの皆やっているのではないか。
そうは思うと思うので
それでは一度、少し人が多い場所に行き
周りの歩き方を見てみましょう。

 

 

意外にも人は、猫背になっていたり
歩くときに膝を曲げていたり
しっかりと足を着地させていなかったり
歩き方が適当になっているのです。

 

 

特にハイヒールを履く女性は要注意
おそらくほとんどの人が
常に膝を曲げて歩いていることでしょう。

 

 

自分自身がハイヒールをよく履くという人は
試しに普通に歩いてみて
ショーウィンドウに映る自分を見てみましょう。
膝が曲がり姿勢も悪い
そんな自分の姿を見つけるかもしれません。

 

 

基本で出来ていると思っているからこそ
実はできていない歩き方。

 

 

正しい歩き方をするだけで
太ももも痩せ、脚全体も引き締まり美脚となりますし
歩き姿が本当にかっこよく美しくなるので
心がけていきましょう。

スポンサードリンク

太りやすい歩き方になっていませんか?

さて、太ももを細くするための歩き方について
紹介をしてきましたが
太りやすい歩き方についても見て行きましょう。

 

 

太ももを重点的にダイエットしているはずなのに
なかなか痩せないという人は
知らずのうちに太りやすい歩き方をしているかもしれません。

 

 

先ほど正しい歩き方について見てきたので
太りやすい歩き方というのは
やはり【姿勢が悪い】【引きずったように歩く】
【着地が悪い】など。

 

 

正しい歩き方とは真逆の方法で歩いていると
それは太りやすい歩き方となり
続ければ続けるだけ太ももは太っていきますし
いくらダイエットをしたところで効果はありません。

 

 

中途半端に筋肉がつくこともあれば
しっかりと脚を動かしていないことにより
血行が悪くなったり老廃物が蓄積され
セルライトの原因にもなっていきます。

 

 

悪い歩き方を改善して
正しい歩き方を意識する。
これだけで太ももが痩せるだけでなく
脚全体や周りからの視線も良くなるので
歩くときにはなるべく歩き方を意識してみましょう。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。