手の爪の病気かもしれない?でこぼこや黒い線がある人は注意!

この記事は3分で読めます

皆さん、爪って頻繁に見ていますか?
実は爪を見ることによって
自分の中に潜んでいる病気のサインを
見つける事ができるかもしれません。

 

 

もし爪にでこぼこや
黒い線がある人は要注意!?
今回は爪から見る病気のサインについて
見ていきます。

スポンサードリンク

手の爪の病気かもしれない?

手の爪、何か作業をする時には
必ず視界に入るものですし
1日の中で何度も爪というものは
見るものです。

 

 

しかし当たり前になっているからこそ
じっくりと爪を見る機会というものもなくて
見ているつもりでいて
見ていないということもあります。

 

 

女性は男性と比べてみると
爪の手入れをしていたり
ネイルをしたりするので
爪を見る機会は多いかもしれませんが
それでもネイルをしていれば
爪をしっかりと見るということは出来ません。

 

 

このように、爪って結構見ていないものなのです。

 

 

しかし爪というのは
実は体の不調を訴えるサインを表していたり
重要な変化が起こっている場合もあるというのは
ご存知でしたか?

 

 

爪は意外にもデリケートな箇所であり
ネイル経験のある女性ならばわかると思いますが
爪が傷ついている時というのは
潤いがなかったり光沢がなかったり
表面がガサガサしていたりでこぼこだったり
傷つきやすく影響が受けやすい場所なのです。

 

 

さらに冷え性の人は
爪の色を見ていると紫色に近く
血行が悪い色をしていることもあるので
そういったことを考えると
かなり影響が出やすく
そして見てわかるほどの変化がある
ということが言えます。

 

 

なので爪をチェックしておくことによって
自分の爪の健康状態だけでなく
自分自身の健康状態を知ることができたりするので
なるべく爪を観察することが大切である
ということですね。

 

 

さらに、実は爪に現れるサインが
隠された病気の存在であることも多いため
病気の早期発見にも役立つのです。

 

 

あまり影響はなさそうにみえて
意外と影響が出る爪。

 

 

何気なく見ているつもりでも
見落としている場合もあるので
自分の爪は大丈夫なのかどうか
改めてチェックをしてみましょう。

スポンサードリンク

でこぼこや黒い線がある人は注意!

爪の変化で知る病気の存在。

 

 

例えば、爪の表面に
黒い線がある人っていますか?
もし自分の爪にこれらの症状が出ていたら
もしかしたら病気の可能性があるかもしれません。

 

 

可能性として考えられるのはであり
もし爪にそんな影響が出ているならば
一刻も早く病院で診察を受けたほうがいいでしょう。

 

 

特に気をつけたいのが
黒い線や点

 

 

指をどこかに挟んでしまったことによる
内出血の可能性もありますが
その見覚えがないならば注意をしましょう。

 

 

原因として考えられるのが
メラノーマと呼ばれる黒色腫で
ほくろから生まれる悪性腫瘍のこと。

 

 

ほくろが癌であるということは
誰もが耳にしたことがあることかもしれませんが
普通のほくろは基本的に悪性ではありません。

 

 

しかし時に細胞の変化によって
癌に変わってしまうこともあり
爪にある場合には注意が必要であるということ。

 

 

もし癌である場合には
その線や点はどんどん大きさを増していき
爪を覆うほど黒いものになっていきます。

 

 

大きければ大きいほど
癌が進行しているという証拠であるため
生存率も低くなるということ。

 

 

なのでもし内出血に心当たりがないにも関わらず
爪に黒い線や点ができている場合は
すぐに病院にいって検査をしてみましょう。

 

 

爪の中に出来るホクロというのは
あまり見かけないものの
珍しいものでもなく、必ずしも悪性であるとはいえません。

 

 

たとえば10代などわかいうちにできているホクロの場合は
悪性である可能性はありませんが
いつの間にかできている爪の中のホクロや
少しずつ形を変えているようなホクロの場合には
可能性はかなり高めです。

 

 

また癌ではないものの
爪の表面がボコボコの場合には
精神的ストレスが現れていることも。

 

 

ストレスは他の病気を引き起こす要因になるので
注意をしていきましょう。
また一部の爪だけがという場合には
爪自体が何らかの症状を引き起こしている場合があるので
こちらも病院に相談をしたほうが良さそうです。

 

 

爪からは様々な症状を知ることができるので
できるだけ定期的に爪の状態をチェックする
ということが大切になります。

 

 

見ているつもりだったけれど
実はしっかりと見ていなくて病気に気づけなかった…
そうならないように爪を大切にしていきましょう!

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。