手持ち花火デートのおもしろい遊び方!一眼レフで撮影すると綺麗?

この記事は3分で読めます

夏といえば花火!
恋人とのデートで花火を楽しみたいな~と
思っている人も多いかと思います。

 

 

今回はそんな手持ち花火デートの
おもしろい遊び方特集!
一眼レフで綺麗に撮影するコツについてもの
見て行きましょう!

スポンサードリンク

手持ち花火デートのおもしろい遊び方!

そろそろ夏本番
今年はお祭りに行ったり花火大会に行ったりと
思い切り夏を楽しもうと計画を立てている人も
少なくないと思います。

 

 

恋人がいる人にとっては
折角のイベント盛りだくさんの夏に
素敵な思い出を作りたいですよね。

 

 

そこでオススメなのが
大きな花火が見れる花火大会ではなく
手持ち花火デート

 

 

花火大会ほど大きな花火は見れませんが

・好きなときに出来る

・二人きり/少人数で遊べる

・大きな花火よりも違った楽しさがある

という点もあるので
いつもとは違う花火デートになって
夏の思い出になることは間違いなし。

 

 

子供の頃は手持ち花火でよく遊んでいた
という事があったとしても
なかなか大人になるにつれて
手持ち花火をやる機会は少なくなっていくので
新鮮な感じがしてデートが盛り上がることは
間違いなし!

 

 

ということで今回は
手持ち花火デートをおもしろい遊び方

 

 

手持ち花火にもたくさん種類があるので
たっぷり色んな花火で遊びたい場合には
たくさん入っている手持ち花火セットを買うと
思い切り遊ぶことができるのでオススメ。

 

 

基本的な手持ち花火がほとんど入っているので
次は何にしよう?と手持ち花火を選ぶのも
楽しいひと時になりますよね。

 

 

少し変わった手持ち花火の遊び方というと
水の中で光を放つ花火。

 

 

手持ち花火にセロハンテープを巻きつけて
他の花火同様に火をつけて
そのあとに水を溜めたバケツに突っ込んでみると…。

 

 

なんと水の中でも火花を放っていて
幻想的な感じになるのです。

 

 

水の中での花火というのは
普通ならば消えてしまうものなので
デート中に相手を驚かせるというのも
デートを盛り上げる演出としては最高かもしれません。

 

 

また、手持ち花火の種類には
打ち上げ花火であったり、
地面を走りまわる花火もあるので
シーンによって変えていくと◎。

 

 

最近の手持ち花火には
なんと香り付きの花火もあるようなので
そんな手持ち花火も用意をしてみて
美しく綺麗な花火を見つつ
香りを楽しむのも一味違う楽しみ方で
いいかもしれませんね。

 

 

もちろん手持ち花火をした後には
しっかりと後処理をして
ゴミを持ち帰る必要がある場合には
持ち帰るようにしましょう。

 

 

楽しい手持ち花火デートは
後片付けをしっかりしてこそのものなので
そのままゴミを放置するということはないように。

 

 

また手持ち花火をする場所も
花火禁止エリアや、周りの人に迷惑になる場所は控えて
常識の範囲内で遊びましょう。

スポンサードリンク

一眼レフで撮影すると綺麗?

せっかく綺麗な花火
写真好きな人にとっては
そんな美しい一瞬をカメラに収めたいものですよね。

 

 

写真があればあとで見返した時に
思い出話もしやすくなりますし
花火の美しい写真であれば
部屋に飾っておくこともできるのでオススメ。

 

 

まず人を入れた構図を考えたいのであれば
手持ち花火と人物がフレームに入るように
十分な余裕を持って撮る
何を撮っているかというのがわかりやすくなります。

 

 

花火を撮る際には
できるだけアップにして撮ると
小さな手持ち花火だとしても
ダイナミックに撮れるのでオススメ。

 

 

基本的な設定としては

・発行禁止モード

・絞り優先モード

・ISO感度は800

が簡単で撮りやすいようなので
カメラに詳しくないという人は
参考にしてみるといいでしょう。

 

 

さらに便利なアイテムとしては
ストロボがあると
より細く設定することができるので
さらに写真を楽しむ事ができます。

 

 

花火を撮る際に大切なのは
花火は一瞬で姿を変えるものなので
光の量、勢いで
調節をしていく必要があります。

 

 

花火の種類によっても
細く設定を変えていけば
その花火に適した設定で
撮影できると思うので
いろいろ試してみるといいかもしれませんね。

スポンサードリンク



  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • LINEで送る

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。